2010年

12月

30日

[イラストレーターCS2講座]名刺を作ろうVol.1 

オリジナル名刺を作ろう!ガイドを引く〜winのショートカットキーはコマンドと置き換えてね!

まずはアプリケーションを開いて…

ファイル→新規 アートボードは適当に。

ここでファイルに名称を付けなくても構いません。

今回はA4を選びましょう。

 

ツールボックスからこの四角を選んで。

 

オプションを押しながら画面をクリックします。

カチッ。

するとこのようなボックスが出ますので。

名刺の標準サイズは55mm×91mmなので

幅に91、高さに55を入力します。

 

 

黒線の四角ができたら、ガイドを作るために

ここで四角をもう一つコピーします。

 

コマンドC(コピー)

 

そして、同じ物を真上にペーストします。

コマンドF(ペースト)

★私はフロントと覚えてます

この四角がアクティブな状態で

(ここで四角を離さないように注意。ずっと離さないでね〜〜)

変形ボックスに入力します。

 

 

左の9個のボックスはどこを支点に置くかという意味ですので

これを真ん中にチェックし

Wの90の右にカーソルを置き、-6

Hの55の右にカーソルを置き、-6

 

として、クリック!

すると、真ん中からマイナス6ミリずつ、

つまり端からそれぞれ3ミリ小さい四角が出来ました。

 

これをアクティブでない(変更できない)ガイドにします。

 

四角をつかんだまま(というか離さないでね〜〜)

コマンド5!

 

すると、このように専用の色で線が表示されるようになり

つかむ事の出来ないガイドが表示されます。

 

そろそろこの辺で、保存しておきましょう。

 

拡張子はaiで。

 

(epsは、イラストレーターデータを他のアプリケーションに貼付ける場合です。)

 

次回は頑張って仕上げまで、行けるかな?

 

次はトンボを作りましょう。

 

<今日のポイント>

イラストレーターの陥りやすい(プロアマの)壁は、知らない間にオブジェクトを動かしてしまう事。

なので、インデザインのようなアプリケーションの方が触りやすい。

インデザインは少しプロなアマチュア向けなのかな。

なので、徹底的に、イラストレーターを使うには、極力余分な箇所をクリックしないこと、これだあ。

後々書きますが、レイヤーの使い分けも生きてきます。

 

1 コメント
漸進日本
真の保守を作ろう!

mezaradi.jimdo.com Blog Feed

「三宅雪子VSフツーの市民座談会・女性編」 ~権力の暴走を止めるのは女の力! (金, 06 4月 2012)
>> 続きを読む

Report:いのちにやさしいエネルギーが日本を救う!Part2 (水, 28 3月 2012)
>> 続きを読む