縄文時代

約1万数千年前

ユーラシア大陸の南ルートからを東に進み、東南アジアへ住み着いた人が

黒潮に乗って日本列島にたどり着く。

北海道や東北ではサケやマスを利用した生活文化が発達。

縄目模様の付いた縄文土器は世界最古の土器の一つ。

狩猟・採集を中心とした生活に加え、クリ、マメ、ソバなどの素朴な栽培や稲作が始まる。

神殿を作り、自然の恵みを祈った。

約10万年前

現生人類がアフリカを出る。

一部がユーラシア大陸へ。

西へ向かった人はヨーロッパの先祖に。

ユーラシア大陸を東に進みアジア人となった人はヒマラヤ山脈を境に二手に分かれた。

南へ進んだ人は東南アジアへ。

北へ進んだ人はシベリアに。

約20万年前

現生人類(ホモ・サピエンス)の出現

約50万年前

原人

約100万年前

氷河時代

約450万年前

猿人

漸進日本
真の保守を作ろう!

mezaradi.jimdo.com Blog Feed

「三宅雪子VSフツーの市民座談会・女性編」 ~権力の暴走を止めるのは女の力! (金, 06 4月 2012)
>> 続きを読む

Report:いのちにやさしいエネルギーが日本を救う!Part2 (水, 28 3月 2012)
>> 続きを読む