2010年

10月

22日

電子地域通貨:杉並区が来秋運用開始へ

電子地域通貨:杉並区が来秋運用開始へ 「フェリカ」を採用 /東京

 

 区内全域で使用できる電子地域通貨を導入するため、杉並区は18日、有識者や企業の担当者を集め「電子地域通貨推進委員会」を開いた。区によると、自治体全域で使える地域通貨の電子化は国内で初めて。11年秋の運用開始を目指す。

 地域通貨による区内消費の活性化が主な目的。非接触ICカード技術の「FeliCa(フェリカ)」を採用する。地域通貨機能と65歳以上の高齢者 が地域活動に参加した際に付与される「長寿応援ポイント」を使用できる機能がつく予定。地域通貨で支払いをするとつく1%のポイントを地域に還元すること で、区内での循環的な利用も促したい考えだ。地域通貨の名称は未定で、今後検討する。

 将来的には、一般的に使用されている電子マネーと連携し、行政サービスに必要な情報や学生証、病院の診察券などの情報も登録し、1枚のカードに集 約する構想。通貨の流通は開始から3年間で50億円、使用できる店舗などは5年以内に3000カ所以上、55万人の区民のうち、40万人以上にカードを 持ってもらうことを目標としている。【神足俊輔】

 

毎日新聞 2010年10月19日 地方版

http://mainichi.jp/area/tokyo/news/20101019ddlk13020271000c.html

漸進日本
真の保守を作ろう!

mezaradi.jimdo.com Blog Feed

「三宅雪子VSフツーの市民座談会・女性編」 ~権力の暴走を止めるのは女の力! (金, 06 4月 2012)
>> 続きを読む

Report:いのちにやさしいエネルギーが日本を救う!Part2 (水, 28 3月 2012)
>> 続きを読む