うちの名産品

実家から送ってもらった「昆布巻き」。

なめてもらっちゃあ困ります。

ただの「昆布巻き」じゃないんです。

とろける北海道産昆布の中は、サバと北海道の甘塩鮭の2種類。

決して濃くない謙虚な味付けです。

 

母は正に「昆布巻き」の天才、昆布巻き博士。

自画自賛。

 

「昆布巻き結社」結成後、母は「昆布巻き講座」開催のため上京。

「昆布巻き」旋風は飛ぶ鳥を落とす勢いで、一気に全国区に。

 

お洒落な若者は「昆布巻きホルダー」を首から提げる。

「昆布巻きバッグ」はエコバッグに代わり、環境大臣賞受賞!

昆布巻き博士は全国講演に引っ張りだこで大忙し。

生き甲斐と自信に満ちた昆布巻き博士は、出す本出す本ベストセラーとなるのでした。

 

〜妄想終わり〜

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    いるち (土曜日, 13 11月 2010 10:11)

    いよぉ~!「昆布巻き天才」!!

    下記誠に僭越ですが、本文修正させていただきます(^。^)

    謙虚な味付け・・ではなくて・・絶妙な味付け

    自画自賛・・ではなくて・・賞賛に値する

    本当に美味しかったぁ~
    環境大臣賞は妄想で終わらないジョ~!!

    ではでは

    とにかく正真正銘の

  • #2

    (*^^)v海 (土曜日, 13 11月 2010 12:03)

    いるち様

    温かいコメントありがとうございます!
    恐縮です。_(._.)_

    母は毎日、早朝から店(釣具屋)を開け、
    女一人で頑張っています。


    日頃、私は親に心配ばかり掛けている・・・。

    だからこそ、昆布巻きムーブメントを起こしたい・・・
    人に喜んでいただくことで、母を喜ばせたい、
    そんなことを考えています。

    今後とも宜しくお願いいたします。(^o^)

漸進日本
真の保守を作ろう!

mezaradi.jimdo.com Blog Feed

「三宅雪子VSフツーの市民座談会・女性編」 ~権力の暴走を止めるのは女の力! (金, 06 4月 2012)
>> 続きを読む

Report:いのちにやさしいエネルギーが日本を救う!Part2 (水, 28 3月 2012)
>> 続きを読む