ご近所さん パブリック松濤

オーガニックカフェ「パブリック松濤」。

松濤の街に馴染む、昔からの友人のような品の良いお店です。

コンセプトは、世界各地の良質な食材を楽しむことで満たされるお店。

この日も、屈強な感じ(!)の野菜達が並んでいました。

野菜達を引いて見てみると・・・、

お店全体の様子が見えてきます。

さりげなく、興味深い本も置いてあったりして。

オーガニック食品の販売も。

江戸楽のすすめ・生きる
江戸楽のすすめ・生きる

そして、「屈強な野菜達」が、シェフの腕によって「繊細なお調理」に変わる瞬間。

なんて優しい味なんだろう・・・

お野菜が、しっかりと主張をしています。

ボリュームたっぷり。

甘いもの苦手、という女性も大丈夫!

しっとり食感の、可愛らしいデザート。

そして豆の生産から挽く瞬間まで、徹底的に一元管理された、こだわりのコーヒー。

ここでしか味わえない「顔の見える味」です。

こだわりの専用マシーン
こだわりの専用マシーン
代表の中村さん
代表の中村さん
キッチンクリエイター小穴さん
キッチンクリエイター小穴さん

日本を愛する生産者の方を囲んで各種イベントも随時開催。

「楽しくなる」ホームパーティの開催も、

中村さんがアドバイスしてくれますよ!

 

オーガニックカフェ パブリック松濤

渋谷区松濤2-14-5 ヴィラ松濤101

(月曜定休)

 

 

中村さん、小穴さん。

「美味しい時間」をありがとうございました。

 

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    PUBLIC SHOTO (月曜日, 15 11月 2010 11:12)

    ご来店ありがとうございました。
    パブリック松涛で使用する食品は私の友人や
    友人の友人くらいのなるべく近い輪の中で
    集った素材でメニューを考案しています。

    松濤のご近所さんとのコラボレーション企画
    「松濤朝市野菜祭り」も会を重ねるごとに
    良くなっています。

    生産者と消費者の距離をどんどん近づけて
    美味しいと出会いのある場所にしたいですね!
    どんどん輪を広げられるよう頑張ります。

  • #2

    PUBLIC SHOTO:レシピ (月曜日, 15 11月 2010 11:29)

    ■北軽井沢野菜のお楽しみ
    かぶ、大根、辛味大根など野菜そのままの状態をお楽しみ頂きました。
    フランス産(ドゥルイ社のオーガニックマヨネーズ)も添えました。
    ■北軽井沢旬の野菜スープ
    ちりめんキャベツ、紫キャベツ、キャベツ、辛味大、根ほうれん草など
    一部はクタクタになるまで煮込んで、
    スイス:ナトゥールカンパニー社の有機素材を使ったベジタブルブイヨン
    と塩コショウのみで味を調えました。
    色のきれいなお野菜や春菊を仕上げに飾り、スペイン産オリーブオイル
    "ダウロ"をかけて出来上がり
    ■野菜のグラタン仕立て
    ルクエで野菜とハーブ塩で蒸しあげて、グラタン皿へ移し
    葉野菜とアメリカ:ダイエルズ・サルサとモッツアレラチーズ、
    プロバンスハーブをのせてオーブンで焼きました。

  • #3

    コブマキシスターズ・M (月曜日, 15 11月 2010 20:14)

    「パン」も、美味しかったですね。

    素敵な時間ありがとうございました。

  • #4

    Gorden (日曜日, 22 7月 2012 06:11)

    I just love this site, its amazing and awesome and really speaks to you|I have activated to your rss feed which need to do the trick! Use a nice evening!

漸進日本
真の保守を作ろう!

mezaradi.jimdo.com Blog Feed

「三宅雪子VSフツーの市民座談会・女性編」 ~権力の暴走を止めるのは女の力! (金, 06 4月 2012)
>> 続きを読む

Report:いのちにやさしいエネルギーが日本を救う!Part2 (水, 28 3月 2012)
>> 続きを読む