アジア杯優勝 サッカー日本代表 

久々に晴れやかな気持ちになりました。

何よりも、勇気をくれた、物理的に頑張った選手の方に、ありがとうとお礼を言いたいです。

 

一般論+素人目ですが、日本サッカーは、本当に変わったと思います。

攻めの姿勢がある。

 

スポーツの世界では当たり前のはずだけど。。。

 

まつわるアナウンスや解説も、"日本ビイキ"が全面に出ていたように感じます。

 

これも当たり前のはずだけど。。。

 

とにかく、何にしても"遠慮"がつきまとう感を、今回は払拭してくれて、気持ち良かった。

 

いくらクローバリズム化が浸透しても、日本人はやっぱり、

"遠慮"の生き物であり続けるんじゃないでしょうか。

 

以前はそんな文化の"負の面"ばかりが気になっていました。

 

でも今回、日本代表が見せてくれたのは、

時に何を考えているかわからないと言われ、謙虚で、内実怒りを隠し持っている

"内なる強さ"でした。

 

中にいると日本経済は低迷し、落ち込んで、どうしようもないように見えるけれど、

実は日本は、世界から"憧れ"の目で見られていると発想を転換してみたらどうでしょう。

自画自賛ではなく、謙虚に見積もって。

 

"ジャパナイゼーリョン"が世界を席巻する時代が来たのかもしれない。

 

想像したら、景色が変わって見えてきました。

 

ありがとう、日本代表の選手たち。

 

 

 

 

 

 

漸進日本
真の保守を作ろう!

mezaradi.jimdo.com Blog Feed

「三宅雪子VSフツーの市民座談会・女性編」 ~権力の暴走を止めるのは女の力! (金, 06 4月 2012)
>> 続きを読む

Report:いのちにやさしいエネルギーが日本を救う!Part2 (水, 28 3月 2012)
>> 続きを読む